MusicElement Profile

UTA(ユウタ)、KinYa(キンヤ)の2Vocal構成のオールジャンルポップスユニット。
台湾人KinYaのアイデンティティー、ソウルそしてメンバー2人が育った日本の言葉の美しさを常に意識し、その中にもネイティブならではの英語を織り交ぜ楽曲に取り入れるなど様々なスタイルを発信。
Music (音楽)Element(素) 音楽がもつ様々なジャンルという素や言語に囚われず常に新しい音楽性を生み出し進化し続ける日台異色ボーカルデュオ。

さまざまな音楽を歌い上げる歌唱力を武器に、都内を中心にしながらも全国規模で精力的に活動中。
2016年12月9日全国発売のファーストアルバム「Evergreen」は渋谷タワーレコードで2週連続トップ10入りを果たす。
主な楽曲はKinYaが担当し、4ヶ国語を操る多彩な表現力と独特のメロディーは高く支持されている。
KinYaの透明感のある声、そしてUTAの力強い真っ直ぐな声は広がりと深みとなり人々を惹きつける。

 


History

2017年
2/12に3rdワンマンLiveを渋谷asiaにて開催。

2016年
2ndワンマンをLive渋谷Gladにて開催 。
High-Five,Brand-new Life,Sunshine,So What!?をitunesより4ヶ月連続リリース。
BITTER&SWEETツアー名古屋、仙台、東京を開催。

2012年~2015年
ZEPPダイバーシティ東京出演。
新木場StudioCoastメインステージ出演。
FMカオン 84.2MHz『SHOW UP!!!ラジオ』メインDJを務める
東名阪ツアーを機に大阪、名古屋に活動範囲を広げる
名古屋市金山駅隣接ショッピングモールアスナル金山主催『明日なるLive』に毎月出演。
1stワンマンLiveを渋谷Gladにて開催。
KTC中央学院高等学校にて講師を務める。
公式LINE限定アコースティックワンマンを年間3本開催。
名古屋UNLIMITS大須で2マンLive開催。

Release Information

DEGITAL SALES

High-Five
Brand-new Life
Sunshine
So What!?

 

CD SALES

2016 1stフルアルバム『Evergreen』
2014 1st Single『Starlight/Horizon』2013 mini album『Element one』

Member

  • KinYa

    オーストラリアに語学留学の後、UTAに誘われ本格的に音楽の道を志す。
    歌うことの難しさと葛藤しながらも、歌い続ける理由を探しているかの如く、毎回のステージを大切に、そして楽しむことを心がけている。

    結成当初、洋楽や邦楽R&B等をカバーをしていたが、二人の音楽をより表現する為にオリジナル曲を作成する事を決意し、2012年からオリジナル曲の作詞作曲を担当している。

    持ち前の語学力を生かした詩とオリジナリティのあるメロディラインは彼のルーツを感じさせる。
    彼の音域の広さと甘くやさしい声は聴く人々の心を癒すかのように染み込んでいく。

  • UTA

    幼少期よりピアノに触れ、特にベートーベンを弾くのが好き。
    父の影響でThe Beatlesやサイモン&ガーファンクル等を好んで聴き、音楽が常に側にある生活を送る。

    建築系の大学に進むも音楽に触れたいという想いが止められず、休学期間を設け渡米。
    ハリケーンカトリーナのボランティアをしつつニューオリンズ等各地を周りながらJazzの魅力に引きこまれ、改めて音楽の道を歩きたいと決心する。

    歌うことへの変わらぬ想いを胸に、力強くそして真っ直ぐな歌声は、楽曲に深みを与え、安定した低音ボイスを使ってより魅力的に表現している。